てづくりデザイン|オリジナルロゴ作成、名刺デザイン作成、個人で事業を始めたい方へ

個人で事業を始めたい方のオリジナルロゴ作成、名刺デザイン作成、コンセプト立案をサポートしています。

制作日誌(2015-2016)

販売方法をどうしようか?

更新日:

ハンドメイド作品の販売方法っていろいろあります。

お店においてもらったり、ネットショップに掲載したり。義妹なんかはお店に直接納品して販売してもらってるみたい。 

私の場合は、自転車グッズってのもあってロードバイクに乗る人っていう限定的な方々を対象にしているので、漠然とハンドメイド販売サイトに掲載しても見てほしい人に届かなそう。できればお店において実際に手に取ってもらった方が良さを分かってもらいやすいけど、自転車グッズのハンドメイド作品を置いてくれるショップなんてなさそうなので店舗販売も保留。

残るは、オンラインストアか。



オンラインで販売するに当たり、調べていくと2つのタイプがありました。

①販売手数料が安い、買う人は会員登録が必要
作品を見るのには会員登録は不要ですが、いざ購入しようとするとまずはそのハンドメイドサイトに登録が必要になります。ちょっと面倒~!特に男の人はガーリーなサイトに登録するの、たぶん抵抗あるよね(笑)  

②販売・振込手数料、月額料がかかる、買うとき会員登録不要。
普通のオンラインショップみたいに、購入ボタン押して、住所や支払い情報を登録して、注文すれば決済できる。
これなら男女問わず気軽に購入できるよね。ちょっと手数料は高いけど、長い目で見たらこっちの方がよい気がしたので槇井屋はこちらを採用しています。

ハンドメイドって最近とってもブームで、minne(ミンネ)などハンドメイドサイトがにぎわっているようです。ただ、ストア形式じゃなくあくまで「作家」登録なので、私の作ろうとしているものを考えるとちょっとピントがずれちゃうんだよなー。かわいいモノも好きだけどね!

ってことで、作りたいものと買ってほしい人たちを考えると、販売方法もそれに合わせて最適なものを選ばなきゃいけないなあと感じますね。これが吉と出るか、凶と出るか?

ご利用案内

1

こちらには当サイトのコンテンツをご案内しています。 皆様へのメッセージ、てづくりデザインからのお知らせ、デザイン実績紹介、ロゴデザイン依頼に関するご案内、運営ショップの紹介などをメニューにまとめていま ...

2

てづくりデザインは、 ハンドメイドで作品を作って売ってみたい、独立して個人でお店を始めたい、起業して新しいサービスを始めたいなど、新しい何かを始める人を応援するデザイン屋です。 オリジナルロゴ作成のご ...

-制作日誌(2015-2016)

Copyright© てづくりデザイン|オリジナルロゴ作成、名刺デザイン作成、個人で事業を始めたい方へ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.